"GRACE" - Natsuco Grace


【ナツコ・グレース プロフィール】
カントリーミュージックを愛する、日本で最初のカントリーダンスグループ「Dancin' Texas(ダンシングテキサス)」の代表。
本場テキサスでカントリーダンスを習得し、大型イベント、ステージでのパフォーマンス、TV・雑誌をはじめ各種メディア等で日本におけるカントリーミュージックとダンス、そしてテキサス文化の紹介・普及に努め、間もなく活動30周年を迎える。

コレオグラファーとしてもステップ「エイキーブレイキー」は代表作として日本各地で愛され、踊られており、日本でのカントリーダンスブームの火付け役となる。
94年、カルチャースクールとしては日本で初めての「カントリーダンスクラス」を開講。
現在、大手カルチャースクールにて東京、神奈川、千葉エリア他、九州他全国各地に姉妹校を持ち、約50校でダンシング・テキサスのメンバーが指導にあたっている。(総生徒数500人)

またダンス向きのカントリーミュージックのコラボレーションCD「レッツ・ブーツ・ダンシング」はMCAビクター、BMGビクター、カーブレコードからレーベルの枠を超え5枚に渡りリリース、ダンスを通じたカントリーミュージックの普及にも貢献している。

ファッション業界ではデザイナーとしても活躍、ナツコグレースデザインのウェスタンシャツは多くのカントリーミュージシャン&ダンサーに支持を得ている。

ナツコ・グレースは2011年テキサス州名誉州民を授与。




【主な活動】
  • 2018年 アメリカ全国放送の公共TV局PBS(Public Broadcasting Service)の番組「This is America & The World」でナツコ・グレースのインタビューが放送される。
  • 2015年 テキサス文化を発信する日本人の代表としてテキサスのTV局より取材を受け、全米メディアにて紹介される。その映像は大変反響をよび、2016年にはテレビ界の権威あるエミー賞を受賞。
  • 2014年10月 アメリカ大使館主催Grand Hyatt Tokyo 「Taste of America」、12月 在日米国商工会議所(ACCJ)チャリティーボール出演。
  • 2014年4月、2016年4月 大手旅行会社JTBとのコラボレーションによりテキサスツアーを開催。テキサスの情報ニュース番組にも生出演。
  • 2011年 アメリカ大使公邸でのアメリカ独立記念式典に出演、また式典へご招待頂くなど日米の文化交流につとめる。
  • ハーレーダビッドソン専属ダンサー、Zepp DiverCity、Tokyo、JATA(テキサス州政府観光局)他、多くのイベントでのパフォーマンス。
  • 日本最大のカントリーイベント「Country Gold」でのダンスレクチャーは23年以上となる。
  • 2001年 六本木のヴェルファーレにて「Let's Boots Dancin' in Velfarre」、2010年 フジテレビ「はちたま」にて「Super Let’s Boots Country」、2014年 テレビ朝日イベントスペース「umu」他、カントリー音楽&ダンスの大型イベントを主催

【イベント出演等のご依頼】
以下アドレスまでメールにてご連絡ください。
dancingtexas_info@yahoo.co.jp

【印刷用プロフィール】
ナツコ・グレース プロフィール(PDF)

1. 趣味
乗馬
テキサスでカントリーすること!(聴くも踊るも)
2. 好きな音楽
Of Course ! カントリー
3. 好きなアーティスト
Of Course ! ジョージ・ストレイト
4. 好きなダンス
なんでも好きですが、いろいろな意味でオリジナルの「Achy Breaky」でしょうか。手前ミソではありますが、カントリーを知らない方ともすぐに仲良くなれる、MAGIC STEPです。やっぱり、一人でも多くの人と楽しめるのがカントリーダンスのいい所ですね!
5. ダンシング・テキサスのメンバーとして一言
「カントリーは楽しくなくちゃ!!笑顔で楽しく踊る気持ちを共有してくれる、今の仲間達は私にとっての誇りです。個々のキャラクターを持った素敵なメンバーですので(人間性は確実に私より上です!)ぜひみなさん応援して下さいね!!」





Dancin' Texas Membersに戻る
(C) Copyright 2000-2018, Dancin' Texas. All rights reserved.